試演会『木曜組曲』


字幕サポートについて(2021.4.28)

6月6日(日)18:00の回に実施することに致しました。すでにお申込み頂きました皆様には、改めて劇団事務所まで観劇申し込みを頂きますようお願い申し上げます。

上演延期のお知らせ( 2021.4.25) 

政府の東京都における緊急事態宣言の発令を受け、5月7日~9日の上演を中止し、6月5日、6日に延期することに致しました。度重なる変更の上、ステージ数も6ステージから3ステージに減り、皆様には大変ご迷惑をおかけ致しますこと、心よりお詫び申し上げます。何卒ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。すでにお申込み頂きました皆様には改めてご観劇日時を劇団事務所までご連絡頂きますようお願い申し上げます。なお、字幕サービスにつきましては日程を検討中です。決定しましたらHP上でお知らせ致します。


天才小説家、重松時子が薬物死を遂げて4年。

時子の仕事場兼自宅となっていた屋敷では、

毎年同じ時期に彼女を偲ぶ宴が催されていた。

メンバーは女5人。

命日前後の木曜日を挟む3日間を集まる日と決め、

今年で4度目を迎えることになる。

いつもと変わらぬ、ゆっくり流れる3日間。

その筈だったのだが…。

 

4年目にして初めて分かった真実。

重松時子は自殺したのか。それとも殺されたのか……。

 

恩田陸の同名ミステリー小説の舞台化。

 

2008年、朋友芸術センターこけら落しにアトリエで上演した作品に朋友の若手女優が挑戦します!

 


原作:恩田陸(「木曜組曲」徳間文庫刊)

脚本:四方田祐輔 / 演出:西海真理

日程:2021年5月7日(金)~9日(日)→変更

2021年6月5日(土)、6日(日)

場所:朋友芸術センター

STAFF


原作:恩田 陸(「木曜組曲」徳間文庫刊)

脚本:四方田祐輔

演出:西海真理

 

照明:岡本謙治

音響:藤平美保子

照明操作:黒田玲子

音響操作:老川礼菜

舞台監督:進藤 忠

舞台監督助手:小泉真義

観劇サポート:木野しのぶ

CAST


えい子・・・・・長町美幸

静子    ・・・・・敦澤穂奈美

絵里子・・・・・武藤麗子

尚美・・・・・・鈴木千晶

つかさ    ・・・・武田真子

         

 


CAST


絵里子役

武藤麗子

静子役

敦澤穂奈美

えい子役

長町美幸

つかさ役

武田真子

尚美役

鈴木千晶


スケジュール


2021年6月 5日(土) 6日(日)
14:00開演   ● 
18:00開演

*開場は開演の30分前です。

★字幕サービスあり


料金


1,500円(全席自由)


観劇サポート


★聴覚に障がいがある方に

・台本貸出(ご観劇日にご返却ください)

・字幕サービス(事前にご予約ください)

  *機器の使用方法をご説明いたしますので開演15分前にお越しください。

・受付筆談対応

★視覚に障がいがある方に

・盲導犬同伴(事前にご予約ください)

 

*その他、サポートが必要な場合はご相談ください。

 

協力


南部賢一

一般社団法人 日本障碍者舞台芸術協働機構(JDPA)

NPO法人シニア演劇ネットワーク

(敬称略)

 

コロナウイルス感染拡大予防対策及び観劇時のお願い


新型コロナウイルス感染拡大予防のため、客席数を通常の半分以下にさせて頂いております。

ご観劇の際にはマスクの着用、また検温、消毒にご協力ください。

また当日、体調が悪い場合は、ご観劇をお控えください。よろしくお願い致します。

お申込み・お問い合わせ


劇団朋友

TEL 03-6661-1101(平日10:00~18:00)

FAX 03-6661-1105

Email  foryou-jm@mtg.biglobe.ne.jp